ねじ的まとめサイト爪'ー`)y‐

( ^ω^)ブーン系小説まとめています 依頼とか受けたり短編まとめたり、色々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
1 : バトロワ ◆I40z/j1jTU :2007/07/07(土) 22:33:06
――――寝苦しい暑い夜。

夏休みのお決まり、お泊り会。
その決まりは、ブーンたちも例外ではなく当てはまっていた。


(;^ω^)「あ~……暑いお」

(;'A`)「たしかに暑いな……」

(;´・ω・`)「まったく、こんな暑いんじゃ眠ることができないじゃないか……」


時計をみると、針は2時を回ろうとしている。
特に何をすることもなく、うちわを仰いでいるブーンとドクオ。

二人はショボンの表情が変わったことに、気づけなかった。


(´・ω・`)「ふふふふふふふふふふふふふふげふんげふん」


(;^ω^)「どうしたんだおショボン。気味の悪い声なんか出して」

(;'A`)「暑さで脳がいかれちまったか?」

(´・ω・`)「ねぇ、二人とも。百物語って知ってる?」


ショボンの眼光がギラリと輝く。
好奇心という感情で。


2 : バトロワ ◆I40z/j1jTU :2007/07/07(土) 22:34:21

(;^ω^)「知ってるけど、まさか……」

(;'A`)「今からやろうと言うんじゃないだろうな?」

(´・ω・`)「そのまさかさ!!」

(;^ω^);'A`)「!!!!!!!!!!11」


――――百物語。
日本でも有名な怪談のひとつ。怪談話を100話超すと、本当の怪が現れる。


(;^ω^)「僕怖いの苦手だお」

(;'A`)「だいたい、本当に幽霊が現れたらどうするんだよ……?」

(´・ω・`)「なに、そのへんは大丈夫さ。100話全部怖い話をするわけではない。
      お題を出しながら話を進める、繋ぎ話をしようじゃないか」

( ^ω^)「それなら安心だお!!」

('A`)「まぁ、怖い話を100話やるんじゃないんだから、幽霊が現れるわけじゃないしな」

(´・ω・`)「ありがとう二人とも」


そう言うとショボンは自分の鞄を漁る。でてきたのは大量の蝋燭とライター。
二人は呆然とその様子を見ている。


3 : バトロワ ◆I40z/j1jTU :2007/07/07(土) 22:34:59

(;^ω^)「あの~~~……」

(;'A`)「つからぬことをお聞きしますが……」

(´・ω・`)「なに?忙しいんだけど」

(;^ω^)「蝋燭100本立てる……」

(;'A`)「なんてことはないですよね?ははは」

(´・ω・`)「そのまさかさ!!やるからには徹底的にやるよ」

(;^ω^);'A`)「!!!!!!!!!!11」


ショボンは100本全ての蝋燭に火を灯したあと、電気を消す。
これで部屋の明かりは、蝋燭のものだけとなる。


4 : バトロワ ◆I40z/j1jTU :2007/07/07(土) 22:35:36

(´・ω・`)「さて、トップバッターは……」








(´・ω・`)「このショボン様さ!!」


二人は、覚悟を決めたようだ……。


5 : バトロワ ◆I40z/j1jTU :2007/07/07(土) 22:36:39


――――23人の作者たちが綴る、100話の物語

      合作までの間、どうぞ楽しんでください――――






自己満足合作したらばで行われている物です。
合作参加者の皆さんが連続してお話を書いています。


スポンサーサイト

13話辺りからズレてない?

2007.08.09 15:53 URL | 名無し@ブーン系小説 #hDWAefjk [ 編集 ]

報告ありがとうございます。
ズレを確認したので、訂正いたしました。
ありがとうございました。

2007.08.09 19:32 URL | ねじ@中の人 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mixboon.blog116.fc2.com/tb.php/8-70dbd2b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。