ねじ的まとめサイト爪'ー`)y‐

( ^ω^)ブーン系小説まとめています 依頼とか受けたり短編まとめたり、色々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
37 : 半年病 ◆aVskTfWI22 :2007/07/08(日) 13:46:48

知ってる?特別な力って存在するんだよ。

すごい力でね、神様が授けてくださった力なんだ。

でもね、その力はある条件を満たしてないといけないと使えないんだよ。

そして、その力の内容は……






 ( ・∀・)「ねぇねぇ、お誕生日っていつ?」

 (`・ω・´)「その話はやめなさい。誕生日なんていつだっていいんだから。」

 ( ・∀・)「プギャー君も自分の誕生日知らないって言うんだよ。」

 (`・ω・´)「それならそれでいいじゃないか。そういう人はいっぱいいるんだから。
      そんなことよりお祈りしなさい。神様にね。」

 ( ・∀・)「はーい。」

お祈りをしながらモララーは不思議がりました。なんで誕生日を教えてくれないのだろうと。

なんで、何人かに一人は自分の誕生日を知らないんだろうと。


38 : 半年病 ◆aVskTfWI22 :2007/07/08(日) 13:47:41

次の日、学校で授業を受けています。モララーは隣に居るプギャー君に昨日のことを話しました。

でもペニサス先生はお話を続けています。だからとても小さな声です。

 ('、`*川「それでね、キリストを銀貨三枚で売ったのがユダですね。」

 ( ・∀・)「ねぇ、プギャー。何で僕達自分の誕生日知らないのかな?」

 ( ^Д^)「シラネーヨ。けど他の奴らは知ってるのに俺たちだけしらねぇもんな。」

 ('、`*川「キリストはユダを許しました。それはなぜですか?はいモララー君。」

急にあてられましたが、一応お話は聞いていたので何とか答えることができました。

 (;・∀・)「えっとですね、キリストはいいました。すべての人を愛せよと。
      自分を裏切ったユダさえも、その教えの通りにした訳です。」

 ('、`*川「ちゃんと聞いてるわね。そうその通りよ。それでね……」

 ( ^Д^)「プギャー、うまくやりやがったな。」

 ( ・∀・)「びっくりしたよ。でも気になるよね。」

 ( ^Д^)「そうだ。今日の夜に産まれた病院に行ってみようぜ。記録があるかもしれない。」

( ・∀・)「えー、でも危ないよ。」

 ( ^Д^)「大丈夫大丈夫。あそこ夜忍び込むのは楽勝だから。よし、蝋燭もってこいよ。」

 ('、`*川「しかし、キリストはユダに特別な力を与えまし……」

二人は病院に忍び込む相談に熱中してしまい先生の話が耳に入りませんでした。



39 : 半年病 ◆aVskTfWI22 :2007/07/08(日) 13:48:28

 ('、`*川「モララー君、プギャー君。話を聞いてるの?」

 (;・∀・)(;^Д^)「はっはい。」

 ('、`*川「じゃあどういう力をユダに与えましたか?」

 (;・∀・)(;^Д^)「えっーとあのですね、その……」

 ('、`*川「聞いて無いのね。それでは二人には明日までの宿題にします。」

ペニサス先生は少し怒った顔でいいました。

けれども、ペニサス先生はとてもいい先生で二人は怒られた自分が悪いのだと思いました。



その日の夜。二人は病院に侵入しました。

うまくことが運び、自分の出生記録を見ることができました。

自分の誕生日を知って満足した二人は、すぐに家に帰っていきました。

だけど、ペニサス先生から出された宿題を忘れてしまってたのです。


40 : 半年病 ◆aVskTfWI22 :2007/07/08(日) 13:49:13

 ('、`*川「二人ともどういうこと?ちゃんとやってきなさいって言ったわよね。」

珍しく怒っています。なぜなら一度怒られて、また怒られたからなのです。

 (;・∀・)(;^Д^)「ごめんなさい。」

 ('、`*川「まったく。日曜生まれの子じゃあるまいし。」

ペニサス先生はそう言いました。その言葉に引っかかりを覚えモララーが聞きました。

( ・∀・)「先生、僕日曜生まれだけど関係あるんですか?」

モララーが言ったとき先生の顔がとても冷たくなりました。

 ('、`*川「あなた日曜生まれなの?自分で知ってるのね?」

 (;・∀・)「はっはい。僕は○月○日の日曜生まれです。」

それからお説教は一切ありませんでした。

正確に言うとモララーには席に着くようにいい、プギャーだけを叱ったのです。


41 : 半年病 ◆aVskTfWI22 :2007/07/08(日) 13:50:32

休み時間になって友達と遊ぼうとするモララーは、ギコ君に話しかけました。

 (,,゚Д゚)「……」

しかしギコ君は無視するだけなのです。

他の友達も一緒でした。モララーと遊ぶ子はいませんでした。

とても悲しくなりましたがぐっと涙をこらえました。

自分が宿題を忘れたからその罰だと思いました。

だから、家に帰ってからすぐに昨日出された宿題をやろうと思ったのです。

しかし、それには意外な事実が隠されていました。

それを見たモララーは晩御飯をとらなかったぐらいです。


次の日、学校に行くと黒板に書かれていました。
 
裏切り者の生まれ変わり。
  

                          銀貨で売った男

 
 罰を受けるべきだ


その日からモララー君に対するいじめは始まりました。

体育のときは誰もペアを組んでくれないし、パスなんか絶対に出してくれません。

料理を作るときは何も触らしてもらえず、隅っこで立っているように言われました。

ペニサス先生は注意もしてくれません。むしろ積極的にそれを推奨しているような素振りさえ見せるのです。

仲のよかったプギャー君も話しかけてはくれません。プギャー君も日曜生まれなのですが

そのことを皆は知りません。だからモララーは黙っていました。



42 : 半年病 ◆aVskTfWI22 :2007/07/08(日) 13:51:55

ある遠足の日、モララーは皆から離れて一人で歩いています。

とても寂しかったのですが、プギャー君が声をかけてくれました。

 (;^Д^)「おいモララー、池に魚が居るぜ。見てみろよ。」

( ・∀・)「うん今行く。」

ずっと話しかけられなかったので、プギャー君の呼びかけに大きく喜びました。

そして、池の中を覗いたのですが、泥だらけで魚も虫も、何も居ませんでした。

プギャー君を振り向こうとした瞬間、モララーの背中を誰かが押しました。


(;・∀・)「あっぷあっぷ助けて!!」

池に落ちたモララーは助けを呼びました。

しかし、誰も助けてはくれません。なぜなら罰を受けるべきユダの生まれ変わりなのだからです。

足に藻が絡まり沈んでいきました。その時プギャー君の顔と他の生徒の顔が見えました。

みんな、プギャー君以外、全員同じ顔をしているようにモララーには見えました。


43 : 半年病 ◆aVskTfWI22 :2007/07/08(日) 13:52:23

 ('、`*川「さあ皆これがキリストを裏切ったものの最期ですよ。よく見ておきなさい。」

 (;^Д^)(*゚ー゚)(*゚∀゚)(#゚;;-゚)( ´_ゝ`)(´<_` )(*‘ω‘ *) ( ><)( <●><●>) 「はーい。」


キリストはユダに特別な力を与えました。それは、ずっと一人ぼっちになるという力です。

ユダは日曜生まれです。

だから日曜生まれの人はユダの生まれ変わりだと言われるようになりました。

自分が日曜生まれだと知った人には一人ぼっちになる力がつくのです。

なぜなら日曜生まれはユダの生まれ変わりなのだからです。


44 : 半年病 ◆aVskTfWI22 :2007/07/08(日) 13:53:23

 (´・ω・`)「というわけさ。」

蝋燭の火にふっ、と息を吹きかけた。

ボゥという音を立てて、少し消えるのを名残惜しむかのようにゆっくり小さくなった。

(;^ω^)「なんか後味わるいお。」

 (´・ω・`)「まあいいじゃないか。」

('A`)「で、力を使えるようになる条件ってなんなんだ?」

 (´・ω・`)「簡単だよ。産まれた日が日曜であること。そしてそれを自分で知ること。この二つだよ。」

( ^ω^)「ふーん。因みにショボンは何曜日生まれなんだお?」

 (´・ω・`)「僕は月曜さ。なんなら君たちの曜日を教えてあげようか。ブーンは/月/日だったね。
       その日は確か。うん間違いない。」

(;^ω^)「ちょっ、なんでわかるんだお?」

 (´・ω・`)「時々テレビで見ない?天才少年、カレンダーを全部暗記!!とかって。
       あれってただ単に法則性があって、数字を足したりかけたりしてわかるんだよね。
       あっ因みにドクオは水曜日だから安心していいよ。」

('A`)「そいつはラッキーだな。でもブーンは?」

 (´・ω・`)「ふっふっふ。それは秘密にしておいておこうかな。」

ショボンは不適な笑みを浮かべながらブーンを見た。

(;^ω^)「気になるけど調べられないお。やな性格してやがるお。」

 (´・ω・`)「じゃあ次はね……三番星。」


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mixboon.blog116.fc2.com/tb.php/12-c56f3857

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。