ねじ的まとめサイト爪'ー`)y‐

( ^ω^)ブーン系小説まとめています 依頼とか受けたり短編まとめたり、色々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
14 : たけし ◆SXCV.2heRo :2007/07/08(日) 00:39:46
第二話「お題 満月」


面接会場からまっすぐに帰宅した俺は、スーツのまま自室のベットに倒れ込んだ。
それから何時間こうしていただろうか。
疲労感と、それを上回る敗北感が俺に襲い掛かってくる。

('A`)「……」

ドアが開いた。顔を布団に埋めたまま、横目でそっちを見る。
カーチャンが立っていた。畜生、こっち見んな。

J( 'ー`)し「ドクオ、面接どうだった? お腹空いたろう?
      カーチャン、ご飯作って……」

('A`)「うるせぇ! あっち行ってろよ!」

J( 'ー`)し「ご、ごめんね。夕飯、冷めないうちに食べてね」

('A`)「早く出て行けよ!」

俺が怒鳴ると、カーチャンは一階へ降りていった。
静寂が部屋に立ち込める。

……あ、駄目だ。

もう駄目だ。死ぬしかない。

俺のような駄目人間は生きる資格が無い。


15 : たけし ◆SXCV.2heRo :2007/07/08(日) 00:42:33

('A`)「……」

2年間引きこもっていた俺が社会復帰なんて、夢のまた夢だ。
学歴も無い。コミュ能力も無い。人間不信、童貞。
そうだ、死のう。生きる理由を見出せないんだ。ならば、あの世へ逝くのが得策だろう。

('A`)「首……吊るか」

ロープが必要だ。いや、ロープになるものなら何でもいい。
思い立ったが吉日。俺はロープを求めて部屋を引っ掻き回す。

('A`)「無いな……仕方ない、最後だ。買い物ぐらい、大丈夫だろう」

この世最後の外出だ。これで終わりにしよう。
無駄に生きることは罪だ。俺=罪、OK?


16 : たけし ◆SXCV.2heRo :2007/07/08(日) 00:43:24

時計を見る。ちょうど日付が変わった時刻か。
この時間じゃコンビニくらいしか開いてないな。
いいや、コンビニで。ロープ売ってるかどうかしらないが、代用できれば何でもいい。

万札をポケットにねじ込み、一階に降りる。

('A`)「……あ」

ふとリビングの方へ目をやると、ラップされた料理がテーブルの上に置いてあった。

('A`)「……カーチャン」

近くにメモも置いてあった。

『ドクオへ
 面接お疲れ様でした。お腹が空いてたら食べてね。
 今日はドクオの好きなから揚げにしたよ。これ食べて頑張って』

('A`)「馬鹿だなぁ」

俺みたいな欠陥息子、早く見放した方が幸せになれるのに。
こんなに気を使いやがって。普通なら見捨ててるっつーの。

('A`)「……ごめんなさい」

生まれてきてごめんなさい。
欠陥人間でごめんなさい。
カーチャンに八つ当たりしてごめんなさい。

俺は死ぬから。もう気を使わなくていいから。
自分の為に生きてくれ。

俺は、メモにそう書き残し、家を出た。


17 : たけし ◆SXCV.2heRo :2007/07/08(日) 00:44:18

('A`)「……」

人気の無い道を、空を見ながら歩く。
空はいつ見ても変わらない。俺が餓鬼の頃見ていた空と、今、俺が見ている空。
あの頃は、まさかこんな駄目な大人……いや、大人にも子供にも成れないなんて思いもしなかった。

中途半端な存在。大人と子供の間で、時が止まってる。

('A`)「感傷的になっちまったなぁ。俺も歳か」

一人、呟きながら歩き続ける。
最後の道を、この世に未練が残らないように踏みしめながら。


18 : たけし ◆SXCV.2heRo :2007/07/08(日) 00:45:00

(´・ω・`)「いらっしゃいませ」

コンビニに入ると、店員の事務的な声が耳に入る。
駅から離れた、過疎ってるコンビニだ。客はいない。
ああ、ロープを探すのも面倒だ。店員に聞いちまえ。

('A`)「ロープって売ってますか?」

(´・ω・`)「ロープですか?」

('A`)「ええ、できれば俺の体重を支えても大丈夫そうな、頑丈なロープを」

店員は、ふふ、と微笑む。

(´・ω・`)「これはこれは、これから首を吊るような言い回しですね」

('A`)「吊るんですよ」

そう言うと、店員は再び鼻で笑う。

(´・ω・`)「ふふ。本当に自殺する人は、誰かに自殺予告なんてしませんよ。
      そうやって他人に自殺を仄めかすのは、本心では死にたくない。
      誰かに止めてもらいたいと思っているからでしょう?」


19 : たけし ◆SXCV.2heRo :2007/07/08(日) 00:46:36

('A`)「そいつは人によるんじゃないかな。何事も画一的に捉えるのはよくないぜ」

店員の笑みは崩れない。

(´・ω・`)「そうでしょうか? 少なくとも、私にはあなたがこれから死のうと思っているようには
      まるで見えませんね。目に出てますよ。この世に未練がある、ってね」

('A`)「ふうん、そう見えるかい」

(´・ω・`)「ええ」

沈黙が場を支配する。
早く死なないと日が昇ってしまう。
けど、どうしてだろうか。このまま日が昇って、明日が来るのも仕方ないと思っている俺がいる。
死ぬという選択肢が、頭から離れかかっている。


('A`)「一つ、聞いていいか?」

(´・ω・`)「なんでしょうか?」

('A`)「人生って何だ?」

(´・ω・`)「生きることです」


20 : たけし ◆SXCV.2heRo :2007/07/08(日) 00:48:04

笑いがこみ上げてきた。
俺が何度も葛藤し、答えを見出せなかった疑問。
それを一言で片付けやがった。ああ、馬鹿馬鹿しい。ああ、くだらない。

('A`)「帰るわ」

(´・ω・`)「ロープ、いいんですか?」

('A`)「あんたのせいで、気分が冷めちまった」

(´・ω・`)「絶望した自分に酔うのは、若いうちにしかできませんよ。
      羨ましいですね。私はもう絶望することすら忘れてしまった。
      色々考える前に、生きることが忙しくてね」

('A`)「けっ。自慢か?」

(´・ω・`)「さあ? 捉え方は人それぞれじゃないでしょうか?
      人の価値観は画一的では無いのでしょうし」

しょぼくれた店員と目が合う。
そして、互いに少し笑った。

('A`)「俺からすれば、絶望を忘れたあんたが羨ましいよ」

(´・ω・`)「私からすれば、葛藤できる自由さのある貴方が羨ましいですよ」


21 : たけし ◆SXCV.2heRo :2007/07/08(日) 00:49:10

言い終わると、俺は手ぶらでコンビニを出る。
外は少し蒸し暑い。そういや、今は夏か。

('A`)「家に帰ろう」

腹が減った。さっきコンビニで飯買っとけばよかったな。
あ、でも家に飯あるじゃん。あの世話焼き、どうしてこんなに気が利くのか。
息子の俺が無職じゃ割りに合わねえだろうよ。うん。

働いて、その給料で寿司でも食わせてやるか。

('A`)「……あ」

目標、できたじゃん。生きる目的が出来たじゃん。
可笑しいな。こんな些細なことが、生きる目的だなんて。

皆、そんな感じに生きてるのかな。
生きるって、俺が考えていたよりずっとちっぽけな物なのかな。


22 : たけし ◆SXCV.2heRo :2007/07/08(日) 00:49:41

帰ったら、勢いで書いた遺書っぽいメモ捨てなきゃ。
いらん心配かけたくないし、何よりあんなこと書いて死ななかったら恥ずかしい。
それから、履歴書書いてネットで求人調べて、また就職活動の日々だ。

やることありすぎじゃん。早く家に帰ろう。

(;,,゚Д゚)「――ッ!? ――!」

知らない男の人が叫んでる。俺に話しかけてんのか?
でも、何言ってるかまったく聞き取れない。おかしいな。

(*;゚ー゚)「――――ッ!!」

女の人も、何か叫んでる。なんだよ、カップルか。
うざったいな。お前らの相手してる場合じゃないっての。
俺はやることがたくさんあるんだ。早く帰りたいんだ。


なのに、おかしいな。足が動かない。体が動かない。


23 : たけし ◆SXCV.2heRo :2007/07/08(日) 00:50:14

夜空が見える。星がいくつか輝いてる。
子供の頃見た空と、なんら変わらない。

なんだか、頭がぼーっとしてきた。

視線を横に向けてみる。
ああ、なるほどね。こんなに血が出てるんだ。そりゃぼーっとするわ。

すごく眠い。
少し、眠ろう。
明日になったら、また一歩踏み出そう。



('A`)



――――そういえば、今日は満月だ。



24 : たけし ◆SXCV.2heRo :2007/07/08(日) 00:54:56

( ^ω^)「これで僕の話は終わりだお」

ブーンは自分の目の前にある、一本の蝋燭を持つ。
その蝋燭に、激しく息をかけ炎を消した。

(;'A`)「なんつーか……中二病乙です」

(´・ω・`)「お題、あんまリンクしてなくね?」

(#^ω^)「しょうがないお! 20分くらいで適当に考え……ごほんごほん、失礼」

(´・ω・`)「どうするんだ、この暗い空気。次のドクオに期待だね」

(;'A`)「まじ!?」

( ^ω^)「じゃあ、次はドクオの番だお!お題は……」



( ^ω^)「カラス」


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mixboon.blog116.fc2.com/tb.php/10-a4f31a69

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。